70年代のコーヒー専門店【閉店】

kurosawa1

東鷹匠で20年以上営業していた『茶居夢』さんが
『CAFE KUROSAWA』として今の場所に
移転したのが約3年半前。
トータルすると老舗のカフェになりますよね。

70年代のコーヒー専門店がコンセプト。
今回はマンデリンをいただきました

kurosawa2

こちらは白身魚となすのアラビアータ。
トマトソースは一から手作りというこだわりよう。
トマトの旨みが活きていておいしかったです。

kurosawa3

手羽元となすのカレーライス。
ルーやソースは市販のものを使わず
マスターの手作りが基本です。

ランチは材料があればリクエストに応えてくれて
ドリンク付きで850円。

kurosawa4

コーヒーや紅茶は一律500円。
カフェオレでも500円です。

kurosawa5

手書きのメニューの表紙裏には
思わず笑ってしまうこんなメッセージも

甘さの好みは人それぞれなので
自分の好きなケーキを持ってきて欲しいそうです。

以前ご紹介した『ichigoya』さんが近いので
来店前に買ってきてもいいかもしれません。

kurosawa6

CAFE KUROSAWA【閉店】(クロサワ)
 8:00~21:00(日・月は~19:00)
 ※朝の買い出しがある場合は9:30~
 第3月曜定休
 080-5291-9630
 駐車場2台あり

沓谷 しずてつストア流通通り店近く

大きな地図で見る

 

※掲載の内容はアップ時の情報になります。

良ければポチッと応援お願いします(^^)

LINE公式アカウントでも情報配信中!
友だち追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る