世界文化遺産登録の三保の松原からの富士山(^^)

三保1

三保の松原は日本新三景・日本三大松原のひとつ
約7kmの砂浜に54,000本の松が茂っています。
今年2013年6月22日に世界文化遺産『富士山-信仰の対象と芸術の源泉』に登録され
一躍有名・注目されたので観光客が一気に増えましたね

三保2

こちらは新・羽衣の松。
天女が羽衣をかけたとされる羽衣伝説で有名ですが
2010年10月に世代交代し実は三代目になります

三保3

こちらが二代目の羽衣の松ですが
すでに樹齢650年を越え衰弱が激しくなっています。

三保4

羽衣の松から海辺へ出ると1枚目の写真のように
富士山を観ることができます

そのまま三保の灯台まで
波の音や正面の富士山を楽しみながら
海辺を歩いて行くこともできるんですが
砂浜なのでかなり………足腰が鍛えられます

三保5

なので部活には最適

三保6

遊歩道があるのでそちらを歩くといいかもしれません

三保7

絶景ポイントには案内も出ているので…

三保8

ここから砂浜に出て富士山の撮影もできますよ

三保9

その先はサイクリングロードが三保灯台まで続いています

三保10

『三保灯台』は愛称で正確には『清水灯台』になるそうです。
日本最初の鉄筋コンクリートの造灯台で1912年に点灯しました
灯台の向こうには富士山をバッチリ見られます

三保11

羽衣の松から三保灯台までの間にトイレもあるので
のんびり歩いていっても安心ですね

三保12

羽衣の松の近くに無料駐車場があって(観光バスもこちらに停車します)
おみやげ屋さんなども並んでいます。
こちらはボトルが富士山の形をしたミネラルウォーター

三保13

地酒もいろいろ並んでいて…絶景ポイントの一つですね

三保14

店内ではお茶の試飲や安倍川餅を食べることも
うぐいす茶 安倍川餅セットは300円。
地元民なのに完全に観光客気分(笑)

三保15

世界文化遺産へ登録後に観光客がかなり増え
特に土日祝は無料駐車場へ入るのも大変なようです

海の博物館では『海の博物館』を観て
駐車したまま三保の松原まで歩いて行ってみては…
と提案しています詳しくはこちら

また2014年1月1日は朝7:00開館なので
初日の出を見た後に立ち寄れますよ

三保16

三保の松原(羽衣の松~名勝 鎌ヶ崎~三保灯台)
 無料駐車場あり
 お土産屋さんの営業は
  9:30~16:30 年中無休

【羽衣の松】羽衣ホテル近く

大きな地図で見る

—–

※掲載の内容はアップ時の情報になります。

良ければポチッと応援お願いします(^^)

LINE公式アカウントでも情報配信中!
友だち追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る