東北・岩手視察【越喜来編】

越喜来1

6月19日~23日まで東北の岩手へ行ってきました。
いつもは静岡市限定で情報を発信しているのですが
貴重な体験だったので番外編としてシェアしたいと思います

実は静岡とのつながりもあったりします
由比の漁船が三陸町越喜来へ寄贈されたのが縁でした。
由比の漁師さんとともに私は初めての越喜来入りです。

静岡を朝出発して夜7時ごろに到着
越喜来の漁師さんが海の幸をい~っぱい用意してくれていて
ウニがいっぱい…

越喜来2

カニはどど~んと一人一杯…

越喜来3

ホタテやドンコやホヤなど食べきれないという贅沢

越喜来4

そして漁師さんからいろいろ貴重なお話を聞けたのですが
その中でも…

震災前は「新しいことを始めたい・変えたい」と思っても
なかなか一歩を踏み出すことがでいなかった。
震災ですべてが流されて今までやりたかったことができた。
大変だったけど悪いことばかりじゃなかった。

というお話に胸がグッ熱くなりました

私には想像もできないような経験をされ
それでも前を向き生きているパワーを感じられて
私の方が元気をいただいてしまいました
本当にありがとうございました

越喜来7

そんな漁師さんたちの番屋へ次の日もお邪魔して
ちゃっかり昼飯もごちそうになってしまいました

越喜来5

前の日に食べきれず心残りだったんです~

越喜来8

その後にホタテの耳吊りを体験させていただきました
ホタテの稚貝の耳に機械で小さな穴を開ます。

越喜来9

こんな感じで本当に小さい穴(左上にあります)です

越喜来10

その穴にロープに通されたプラスチックのピンを通します。
一度ピンに通すと抜けないようになってます

越喜来11

やりだすと黙々と作業に没頭してしまいますよ。

越喜来12

今回お世話になるのは宝来丸さん

越喜来13

ポイントに着いたら浮きにつながっているロープにくくりつけ
ホタテのロープを下ろしていきます。
1本に100コほどのホタテがついていますよ

越喜来14

以前に下ろしたホタテのロープも見せてもらいました
こんなに海藻が

越喜来15

手作業で刈っていきます
ほったらかしじゃないんですね

越喜来16

今回とってもお世話になった越喜来の漁師さん(左のお二人)と
由比の漁師さんが漁師話を…海の男です

越喜来17

今回お世話になった漁師さんたち10名で始めた
岩手県初の漁業生産組合…今は13名に増えています
三陸漁業生産組合
 〒022-0101
 岩手県大船渡市三陸町越喜来字杉下84-1
 0192-44-3020
 メールは こちら

大きな地図で見る

越喜来18

越喜来では民宿に泊まったのですが
夕飯がこれまたすんごい量でお刺身などいっぱい…

越喜来19

さらにホタテの味噌汁や煮魚…

越喜来20

そして唐揚げもど~んと一人一尾で満足すぎる量でした

越喜来21

踊り場にはご友人からの大漁旗が

越喜来22

民宿 嘉宝荘
 一泊朝食付:4,500円
 一泊夕食朝食付:6,500円
  ※価格は税別です。
 〒022-0101
 岩手県大船渡市三陸町越喜来字井戸洞1-1
 0192-44-2432

越喜来23

CAS冷凍を導入している浜の台所CASセンターさんを
見学させてもらえました
日本では50台くらいしか導入されていないので
こちらも貴重な体験です

越喜来24

生鮮食品を扱える許可もとっていることもあり
外から虫など侵入しないような作りになっています
入るときにはしっかりした手洗いとエアシャワーも

越喜来25

今回いろいろと説明していただいた八木さんは富士市出身で
越喜来に漁船を寄贈した由比の方は親戚になるそうです
ここにも静岡とのつながりが

越喜来26

CAS冷凍は本当に画期的な冷凍方法で
8ヶ月も前のサンマが刺し身で美味しく食べられます
普通は臭みが出てしまってとても食べられないのに。

越喜来27

揚げたフライもレンジで温めただけでカラッと美味しいんです

越喜来28

そしてすべて手作業で丁寧に作られています

越喜来29

私たちも漁師さんに魚貝を提供いただいて
試作とCAS冷凍も試させてもらいました。
なにが生まれるのか…乞うご期待

越喜来30

浜の台所CASセンター・
三陸とれたて市場・漁師のおつまみ研究所

 〒022-0101
 岩手県大船渡市三陸町越喜来杉下75-8
 0192-44-3486
 http://www.sanrikutoretate.com/

大きな地図で見る

越喜来31

また三陸に仕事を!プロジェクトの事務所もこちらに。
こちらで発売されていた ミサンガ 環 は好評のため完売

CMには今回お会いした方や風景が映っていて
今までと違った想いが湧き出てきました
▼ミサンガ 環 のCM

越喜来32

ずっと魚貝づくしだったのでたまには…
ということでオムハヤシ(850円)

越喜来33

サンルーム席からはこんな景色も見られます

越喜来34

カフェ・ビアン
 11:00~19:00
 木曜定休
 岩手県大船渡市三陸町越喜来小泊102
 0192-44-2442
 駐車場あり

大きな地図で見る

越喜来35

コンビニの前につりえさの自販機を発見
これは静岡でもいけるんじゃないでしょうか

越喜来36

海抜の表示…静岡でも震災後に増えましたね

越喜来37

緊急工事で設置された電柱には
土地所有者さまへご協力のお願いメッセージがありました。

越喜来38

CASセンターからも見えた一本の大木
まわりは流されてしまいましたが
今まで3回の大津波を耐えぬいてきたポプラの木です

このポプラの先がちょっとしか見えないほど
かなりの高さの津波だったそうです

越喜来39

陸前高田の奇跡の一本松が有名ですが
地元では『ど根性ポプラ』と呼ばれているそうです。
越喜来復興のシンボルですね

そして越喜来を後に…【陸前高田編】へつづきます

越喜来40

特別な情報発信中の無料メルマガ ⇒ 詳しくは こちら
Facebook ページへの『いいね!』 は
こちら
twitter のフォローは
こちら
朝焼け富士山の写真プレゼント中 ⇒ 詳しくはこちら

—–

※掲載の内容はアップ時の情報になります。

良ければポチッと応援お願いします(^^)

LINE公式アカウントでも情報配信中!
友だち追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る